川村 麻美

川村 麻美

川村 麻美


ASAMI KAWAMURA

言語聴覚士・リハビリリーダー

自己紹介

2018年9月にリライフ中山へ入職しました。言語聴覚士をしています。リハビリスタッフの一人ですが、言語聴覚士はまだまだ知られていない職種です。言語聴覚士というリハビリの人がいるということを、少しでも多くの方に知ってもらいたいと思っています。
簡単に言うと、食べること・話すこと・会話をすることに関するリハビリの専門家です。私は、療養型病院で長く勤務していました。病院が生活の場になっている方が多くいらっしゃいました。リハビリとしては安定した時期を迎えた方が多く、大きな一歩を目指すというよりは、少しでも好きなものを口から食べたいという食への思いや、自分の言葉をなんとか伝えたい、聞いてほしいといった思いを日々考え、小さい歩幅でもその方に喜びを感じていただけるようリハビリを行い、学ばせていただきました。
その方の生活や人生にとって大切にされていることに寄り添っていけるよう心掛け、これからもたくさんのご利用者様とリハビリで関わらせていただきたいと思います。

遡れば、リハビリについて学び始めた学生時代から訪問の世界に目を向けていました。言語聴覚士として働き始め、さらにその思いは強くなりました。生活している場を自分の目で見て、ご本人やご家族から話を聞いてリハビリすることでその方の生活をさらにより良くしたいと考えていました。
リライフ中山のスタッフは若手のスタッフが多いですが、ご利用者様への熱量は非常に高く、コミュニケーションも活発でした。看護師、理学療法士、言語聴覚士の職種の隔たりなく意見を交わし情報共有し合える明るい職場です。

リライフ スタッフ一覧